« 車両ロック装置発明の経緯 その23 | トップページ | 起業について その2 »

2007年4月22日 (日)

起業について その1

もーこうなったら自分で作るしかないでしょ。

とりあえず、会社を作るにも何もわからない状態で、おまけに資金もない。

いろいろインターネットで調べてみると、起業に関するサイトはいろいろあって、起業支援でいろいろ活動しているドリームゲートというサイトにたどり着きました。

で、ちょうど、DGグランプリというビジネスプランコンテストというのの参加者を募集していたので、これに応募してみる事にする。

ビジネスプランなんて書いた事ないけど、書き方の講習会がありましたので、さっそくこれに申し込みます。

講習会には、できるだけビジネスプランを作ってくるようにという事でしたので、サイトから応募用紙をダウンロードして書けるところから書いてみる。展示会などで、商品に関する資料や市場概要などは押さえていたので、このへんだけ書き込んで準備完了。

起業に関するアドバイザーなんて会った事ないし、ちょっとドキドキしながら会場へ。

つづく

つづく

|

« 車両ロック装置発明の経緯 その23 | トップページ | 起業について その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/291030/6179305

この記事へのトラックバック一覧です: 起業について その1:

« 車両ロック装置発明の経緯 その23 | トップページ | 起業について その2 »