« 車両ロック装置発明の経緯 その19 | トップページ | 車両ロック装置発明の経緯 その20 »

2007年4月13日 (金)

夢×挑戦ブログ挑戦報告(3月)

ちょっと時間を現在に戻して先月の進展報告です。

商品開発の方は、機械設計の専門家に試作機の図面を書いてもらい、さぁ、とりあえず動作検証用に1台発注といったところで、助成金の支給先から待ったがかかりました。

ちゃんと、いろいろな所から見積もりを取って、安いところで発注しなければいけないらしいです。

で、あちこちに図面をくばって見積もりを集める事になりました。ネットでも調べたりして資料を送っても、数週間以上は時間がかかるのが普通のようで、これから先も開発ペースにズレが出るのが心配です。

あと、営業の方の準備としては、コンサルタントの方と何度か面談して事業計画を煮詰めたり、夏からの展示会への申し込みや、資金的な相談とかも進めています。また今までに無い装置ですので、法律的な問題がないかどうか弁護士さんにも相談しました。

来週には見積もりも揃うと思いますので、発注して、来月にはテストの報告ができればいいですね。

|

« 車両ロック装置発明の経緯 その19 | トップページ | 車両ロック装置発明の経緯 その20 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/291030/6082137

この記事へのトラックバック一覧です: 夢×挑戦ブログ挑戦報告(3月):

« 車両ロック装置発明の経緯 その19 | トップページ | 車両ロック装置発明の経緯 その20 »